本格派南イタリア料理を気軽に楽しめるアットホームなお店「IL PONENTINO PIAZZA」

センター北ヨツバコ

<浜さん>「まだ暖かい秋風が浪漫を奏でる、ここは港北ニュータウンセンター北のヨツバコ。今日はこのヨツバコから浪漫の風音が聞こえる。」

本格派イタリア料理「IL PONENTINO PIAZZA」入口

<店員>「いらっしゃいませ!お一人様ですか?お好きなお席にどうぞ!」

本格派イタリア料理「IL PONENTINO PIAZZA」店内

<ナレーション>「おやおや浜さん、今日は珍しくオシャレなお店に来ましたねぇ。くれぐれも無茶はしないでくださいねぇ。」

<浜さん>「このお店は子供連れが多いんだねぇ。」

<店員>「はい、土地柄もありますが、ランチの時間だけでなく、ディナータイムもご家族でいらっしゃる方が多いですね。当店としてもそういったお客様にゆっくりしていただこうと、時間制限を設けていないんですよ!」

<浜さん>「ふふ、さっそく浪漫の風が聞こえてきたねぇ。メニューを見せてくれるかい?」

<店員>「はい、今はランチメニューをやっていて、セットで1,500円です。お好きなスパゲッティをお選びいただけます!」

<浜さん>「おぉ、どれも美味しそうだね。おすすめはどれなんだい?」

<店員>「当店の一番人気は、”日本一のボロネーゼ”です!」

浜さん目

<浜さん>「に・・・日本一だって・・・!?」


<店員>「はい、バルサミコ酢で使ったボロネーゼで、とてもご好評いただいているんです!あと、私の個人的な好みなんですが、”生ウニのスパゲッティ”もとっても美味しいんですよ!」

<浜さん>「そうかい、それじゃあ両方もらえるかい?」

<店員>「かしこまりました。お飲み物は・・・?はい、食後にコーヒーですね!では、少々お待ちください。」

※ランチセットのスパゲッティは1セットに1つになります。

<ナレ>「おやおや浜さん、スパゲッティを二つも頼むなんて浪漫が過ぎやしませんか?どうなっても、知りませんよぉ。」

<店員>「お待たせしました。前菜のサラダになります。」

<浜さん>「おぉ、待っていたよ。さっそくいただこうかな。」

浜さんキュピーン

<浜さん>「う〜ん、野菜が新鮮でシャキシャキしていて、このドレッシングも美味しいね。コーンがベースになっているのかい?」


<店主>「はい、そうなんです。実はドレッシングも手作りなんですよ!」

<浜さん>「おぉ、それは凄いね!なかなかランチで手作りのドレッシングはいただけないからねぇ。美味しかったよ!」

<店員>「はい、ありがとうございます!」

<ナレ>「おやおや浜さん、前菜のサラダから浪漫全開ですねぇ。」

<店員>「続いてスパゲッティをお持ちいたしました。」

日本一のボロネーゼ ナスとほうれん草 バルサミコ酢風味

<店主>「こちらが当店一番人気の”日本一のボロネーゼ ナスとほうれん草 バルサミコ酢風味”になります。」

<浜さん>「おぉ、ひき肉がたっぷりとのっていて、ナスも大きめに切ってあるんだねぇ。」

はむ

浜さんキュピーン

<浜さん>「おぉ、バルサミコ酢の酸味はとんでいて、旨みが効いていいる!今まで食べたボロネーゼとは、全然違うねぇ!旨い!」


<店員>「ありがとうございます!食感を楽しんでもらえるように、お肉も大きめのひき肉を使っています。ナスも大きめに切って一度揚げる事で、甘みを引き立てているんです!」

<浜さん>「う〜ん、確かに!バルサミコ酢の旨味と他の食材との相性が抜群だねぇ!」

<店員>「続いて、”リッチ ディ マーレ 生ウニのスパゲッティ”です!」

リッチ ディ マーレ 生ウニのスパゲッティ

<浜さん>「おぉ、待っていたよ!」

<店主>「あ、お客様、ボロネーゼ全て食べていただいたんですね!ありがとうございます!お腹は大丈夫ですか?」

<浜さん>「ふふふ、野暮な質問はしないでくれよ。浪漫に限界はないのさ。こちらのスパゲッティもいただくよ。」

<ナレ>「おやおや浜さん、食べ過ぎじゃありませんか?でも生ウニのスパゲッティも、どんな味がするのか気になりますねぇ。」

浜さんキュピーン

<浜さん>「う〜ん、生ウニのスパゲッティも、うにの風味がしっかりしていて、甘みがひきたっている!これも旨い!」


<店員>「普通ウニのスパゲッティだとクリームソースのものが多いんですが、当店のスパゲッティは、ウニとオリーブとニンニクで作っているんです。ウニは余熱で段々火が通るので、最初と最後で風味が違ってくるんです。」

<浜さん>「うむ、確かに!2口目3口目と少しずつ風味が変わってきて楽しいね!う〜ん、素晴らしい!」

<店主>「バゲットも軽く焼いてカリッとさせていますので、ソースに付けてお召し上がりください。」

カリッ

<浜さん>「うんうん、ひと手間ふた手間を惜しまずに調理しているから、これだけの味が出せるんだね。それでこの店から浪漫が聞こえてきたんだねぇ。」

<ナレ>「おやおや浜さん、美味しい料理に浪漫値も上々ですねぇ。でも、そろそろお腹の方は大丈夫ですか?」

<店員>「食後のコーヒーとドルチェをお持ちいたしました!本日のドルチェは”ふぉわふぉわシフォンケーキ”になります。」

ふぉわふぉわシフォンケーキ

<浜さん>「うっぷ・・・おぉ・・・いやいやまだ食べるよ、もちろん」

<ナレ>「おやおや浜さん、もう限界なんじゃないですか?無理しないでくださいよぉ。」

浜さんキュピーン

<浜さん>「ふふふ、スイーツは別腹とはよく言ったもんさ。ケーキもホイップクリームもふんわりしていて、上品な甘さで美味しいね!」


<店員>「はい、こちらのケーキもスタッフが愛情込めて作らせていただきました。」

<浜さん>「うっぷ、あんまりにも美味しかったから、つい食べ過ぎてしまったよ。おかげで1週間は浪漫が持ちそうだ!」

<店員>「ご満足いただけたのでしたら良かったです!」

<ナレ>「おやおや浜さん、結局全部食べちゃったんですねぇ。大食いの設定じゃ無いんですから、あんまり食べ過ぎないでくださいよぉ。」

今日もヨツバコには暖かい秋風が吹いている。人々の笑顔と浪漫を乗せて。

本格派イタリア料理「IL PONENTINO PIAZZA」店内夜

取材日:2015.9.22

店舗情報

店舗名イタリア料理「イル ポネンティーノ ピアッツァ」
営業時間11:00〜15:00 17:00〜22:00
住所横浜市都筑区中川中央1-1-5 Yotsubako 7F
TEL045-910-5333
最寄駅横浜市営地下鉄センター北駅2番出口 徒歩1分
パーキングNPC25Hセンター北駅前地下パーキング
・¥3,000(税込)以上のご利用で2時間サービス。
・¥5,000(税込)以上のご利用で3時間サービスいたします。
URLhttp://www.ilponentino-piazza.com/

コラボレーション漫画

本格派イタリア料理「IL PONENTINO PIAZZA」コラボ漫画

美味しい料理を作っていただいたシェフの黒澤さんから一言♪

本格派イタリア料理「IL PONENTINO PIAZZA」シェフ黒澤さん

<黒澤さん>「当店では素材からお店で作っているので、アレルギーなどで食べれない時などおっしゃっていただければ、対応させていただいてますので、お気軽に申しつけください。
お料理を通して、みなさまにお楽しみただける憩いの場を提供したいと考えていますので、ぜひ一度当店の本格派イタリアンを食べに来てみてください。」